検査・鑑定

車両品質検査・鑑定

在庫車両及び仕入車両の品質評価を行います。 ジャッジメントは、日本オートオークション協議会の定める修復歴基準に基づき、数多く存在するオートオークション会場の評価基準(評価点)を集約・アレンジし、ジャッジメントオリジナル評価基準(評価点)としてご提供しております。ポイント制による評価基準を設けているため主観的な判断は行いません。

写真:検査・鑑定
写真:検査・鑑定
写真:検査・鑑定

検査・鑑定内容

既に業界の中では必要不可欠なオークション会場にて使用される評価と、ユーザー向けに商品性を 重視した評価の2つの基準をご用意しております。検査・鑑定の目的にあわせてお選びいただけます。

図:検査・鑑定内容

検査(オークション評価)

傷やヘコミ、修理の有無などの車両状態を「外装」「内装」別に評価し、さらに年式や走行距離などを加味した「総合評価」の3部類について評価を行い、車両状態と評価結果を記した検査結果シートを提示します。

図:検査(オークション評価)

鑑定(ユーザー向け評価)

写真:鑑定書

傷やヘコミ、修理の有無などの車両状態を「車体」「内装」「機関」「骨格」別に評価し、車両状態と評価結果を記したコンデイションチェックシートを提示します。あわせてユーザー向けの評価結果を記したグレーディングレポート(鑑定書)をNPO法人 日本自動車鑑定協会を介して発行します。鑑定は、商品価値を高めること、ユーザーに分かりやすい評価であることを重視しています。NPO法人日本自動車鑑定協会は、ユーザーに中古自動車の正確な車両状態を情報開示していくための活動を行っている組織で、ジャッジメントは法人会員として活動しています。

【コンディションチェックシート】

図:検査(オークション評価)

【グレーディングレポート】

図:検査(オークション評価)