メッセージ

企業理念

中立、公正、客観性を重んじ、企業収益改善の提案及び車両品質評価に関する情報提供を行うこと。

メッセージ

当社は中立公正という立場から、中古車流通における査定検査情報の提供することを目的に設立されました。

日本国内における中古車流通網は、世界で類を見ないほど整っており、公正かつ客観性な評価がなされた車両が、市場人気によって価値判断され価格が決定されています。

その一旦を担うのがオートオークションであり、各会場に配置された検査員たちによる一台一台の車両評価(=評価点)により相場が形成され、今やその相場を基準に消費者からの仕入れを行うことが主流となっています。

よって、車両の時価を知ることは自動車売買を営む企業にとっては利益確保のため仕入段階での正確な査定が必要不可欠といえます。

当社は査定に必要な技術情報(=検査技能、商談技能、価格決定のための相場勘醸成)を業種、業態問わず、必要としている企業に提供していくことで、企業収益貢献へのお役に立てればと考えております。

代表取締役 剣持純也

1991年 杏林大学社会科学部卒業
1992年 株式会社オークネット入社
1998年 株式会社ガリバーインターナショナル入社
2001年 株式会社ジャッジメント設立
2005年 特定非営利活動法人 日本自動車鑑定協会
副理事長就任